« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の1件の記事

交通事故物損事件と弁護士費用特約

昨年暮れから今年にかけて、被告的少額の交通事故物損事件が3~4件まとめて解決しました。ほとんど弁護士費用特約付の保険に加入されていた方でした。

私の扱い事件では物損事件はそんなに多い方ではないのですが、弁護士費用特約が普及してきたことで物損事件を弁護士事務所に依頼される方が増えてきているような気がします。
物損事件はもともと数十万円程度の被害のことが多く、たとえば過失相殺でそれの1割2割を争ったとしても全体として大きな違いになりにくいことから、弁護士費用をかけてまでは・・・と二の足を踏んでいた方が多かったのではないかと思います。
でも、弁護士費用特約に入っていれば自己負担は実質なしで裁判まででもやれますので、きちんと納得のいく解決をしたいという方にとってはとても役に立つ制度だと思います。
弁護士としても、少額の物損事故でもきちんとやれるだけのことはやりましょうとお勧めしやすいので(そうでないとこちらも遠慮してしまいます)、弁護士費用特約はこちらにとってもありがたいですね。
対人や対物の損害賠償は自分が事故を起こさないように運転していればある程度回避もできるかも知れませんが、もらい事故はいつなんどき誰の身に降りかかるかも知れないものです。多くのドライバーの方に加入してもらいたいものだと思います(保険会社の回し者ではありません。念のため)。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

お気に入りサイト

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ