« 食べログのやらせ問題 | トップページ | ダルビッシュがいよいよメジャーへ »

子どもの引き渡し請求

昨年暮れに,子どもの引き渡し請求を含む離婚事件が1件解決しました。

震災で子どもともども夫の実家(県外)にしばらく避難し,家を片付けるために夫婦だけで宮城県に戻ってきたところ,夫から暴力を受けてそのまま家を出ざるを得なかったという事案です。

もともとは妻が専業主婦で子どもらの面倒を見ていたのであり,夫の暴力でその状態から引き離されたのですから,当然に妻のところに戻すべきというのが一般的な感覚ではないかと思うのですが,裁判ではなかなかそうはいきません。

子どもらが曲がりなりにも夫の実家で一応無事に過ごしている以上,その現状を変更して妻の元に引き渡せと命じるのは裁判所としてはかなりの勇気がいることなのです。

離婚調停と合わせて子の引き渡し請求の審判,仮処分などを申し立てて,早期に引き渡すよう求めましたが,いろいろと審理をしてようやく認められたのは半年近く経ってからでした。

それでもとにかく引き渡しを命じてもらえたので,良かったと言うべきでしょう。

裁判所の命令が出てからは,相手方(夫及びその実家のご両親)も比較的すんなりとそれに応じてくれました。結局,主張は主張として尽くすものの,きちんと裁判所の判断が示されればそれにしたがってくれる人がたぶんまだ大多数なのだと思います(特に東北では)。

共同で担当した若手弁護士と一緒に某県まで車で引き取りに行って来ましたが,子どもさんを受け取ったときの依頼者(母親)の幸せそうな表情は何物にも代え難いものでした。

子どもの件が解決したら,意外にその後は離婚まですんなりと話が進みました。こういうこともあるんですよね。

大変でしたが,思い出に残る事件の1つです。

« 食べログのやらせ問題 | トップページ | ダルビッシュがいよいよメジャーへ »

弁護士業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505827/53750841

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの引き渡し請求:

« 食べログのやらせ問題 | トップページ | ダルビッシュがいよいよメジャーへ »

お気に入りサイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ