« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の1件の記事

石巻視察に行って

昨日,日弁連の委員会の関連で石巻の津波被害の被災地を視察に行きました。

私自身は震災の少し後にも見に行ったことがありますが,その後は裁判や法律相談で市街地には行っていたものの、沿岸部はしばらく見ていなかったので,どうなっているかと思い,参加しました。

震災直後は瓦礫だらけで,それこそ「原爆が落ちた後のような状態」(私の依頼者がそう表現していました)だったのですが,とりあえず瓦礫はある程度片付けられ,仮置き場に運ばれていたため,更地が増え,ガランとして寂しい状況でした。

その分,仮置き場には巨大な瓦礫の山ができあがっており,まるで「瓦礫のピラミッド」のようでした。

津波の後に火事で全焼した湊第2小学校も視察しました。

1階は窓が全部破れ,天井までドロがこびりついているなど,津波の脅威を物語っていました。

生徒さんたちの名前がついたランドセルがそのまま残されていたり,壁に貼られた行事予定表には「離任式」など3月の行事予定が書かれたままになっているなど,震災当日のままの状態でした。

あの日から時間が止まってしまっているんだな~と思うと,しんみりした気持ちになりました。

現地はまだまだ復興には遠く及ばないことを改めて感じた一日でした。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

お気に入りサイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ