« 久しぶりの東海亭 | トップページ | 台湾の弁護士会との国際交流 »

司法修習生の給費制1年延長

司法修習生の給費制が1年間延長されることになりました。

仙台弁護士会でも1年間かなり力を入れて取り組んできた課題だったので、とりあえず廃止を回避できたことは嬉しい限りです。現在の修習生の人やロースクール生の人も喜んでいただいているのではないかと思います。

実際、修習生になる前に平均300万円も借金があり、修習中に更に300万円も借金をしなくてはならないのでは、今後、法律家を目指す人はいなくなってしまうと思います。

しかし、猶予期間もあと1年しかないので、来年に向けてますます大変になったというのが本当のところかも知れません。

まだまだ世間の風当たりは厳しいものがありますので、今後も多くの人にご理解をお願いしていくしかないでしょうね。

何はともあれ、一生懸命やってこられた皆さん、ご苦労様でした。

本当に良かったですね(^_^)v

« 久しぶりの東海亭 | トップページ | 台湾の弁護士会との国際交流 »

弁護士業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 司法修習生の給費制1年延長:

« 久しぶりの東海亭 | トップページ | 台湾の弁護士会との国際交流 »

お気に入りサイト

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ