« 東北弁連夏期特別研修 | トップページ | 民主党代表選 »

入ます亭(いりますてい):青森市

前回予告どおり、グルメ番外編です。

青森市の居酒屋「入ます亭」は青森市役所の向かい側にあるお店で、地元の人に人気だそうです。

店内はそんなに広くなく、私たちは2人で行ったのでカウンターに通されました。

座るとカウンターの前には新鮮な魚やホタテ、カニなどが発泡スチロールケース毎どどーんと並んでおり、いやが上にも期待感が高まります。

とりあえずお任せ料理(2,100円)を頼んでみました。このお値段がまず良心的ですが、中味もすごい。

刺身は4点か5点盛りで量も多く鮮度抜群、その他、岩ガキや煮魚、天ぷら、焼きホタテなど(酔っぱらいすぎて詳しく覚えていないのが残念)、全部で8~9品で味も絶品。これでこのお値段はちょっと信じられマセーン、って感じでした。

しかも肉料理は何かの一皿にちょこっと出てきたくらいで(これも良く覚えてません)、あとは全部魚料理。

魚に対する自信のほどがうかがえます。

あと、飲んべえにとってうれしいのは、お酒が激安なこと。

有名な「田酒」も含めて地酒のメニューには「大1,300円、小700円」と書かれています。その意味を聞いたところ、大は2合、小は1合とのこと。・・・ということは、田酒を4合頼んでも2,600円!?

多分東京だとその倍はするんじゃないかと思いますし、仙台でもこんな安く出してるところはないですよね~。しかも、プレミアも付けずに他の地酒と同じ値段にしているんですから、地元の人に愛されてる理由がよく分かります。

ということで、ついつい飲み過ぎ、しかも、料理もおいしすぎたので、「お任せ」の外に「ずわい蟹」と「十三湖のしじみ汁」(十三湖は私の故郷なので頼まないわけにはいかないんですよね)まで頼んでしまい、終わってみるとそれなりのお値段になってました。

でも、値段以上に満足したことは言うまでもありません。また出張で青森に行くことがあったら、是非行きたいところです。

入ます亭:青森県青森市本町1-3-11

http://r.tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2003754/

« 東北弁連夏期特別研修 | トップページ | 民主党代表選 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505827/49282849

この記事へのトラックバック一覧です: 入ます亭(いりますてい):青森市:

« 東北弁連夏期特別研修 | トップページ | 民主党代表選 »

お気に入りサイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ