« 仙台弁護士会ジュニアロースクール無事終了 | トップページ | 事務員さん募集中 »

甲子園の魔物

昨日の甲子園の仙台育英高校vs島根開星高校戦はビックリしましたね~。

9回表2死満塁からのセンターフライは、もうこれで終わったと誰もが思ったんじゃないでしょうか。熱闘甲子園を見たら、開星のバッテリーももうガッツポーズでしたね。

あそこでまさかの落球とは、本当に一球の怖さということを思わずにはいられません。

甲子園には魔物が棲むといいますが、正に魔物に一瞬魅入られてしまったという感じでしょうか。

不肖私も仙台弁護士会野球部では外野をやっていたので分かるのですが(などと偉そうに言えるようなレベルでもないんですけど)、ああいう場面でああいう中途半端な打球というのはくせ者で、追いながら頭の中をいろいろなことがよぎってつい体の変なところに力が入ってしまうってことがあるんですよね。

かえって、その裏の仙台育英選手のレフトの守備みたいに、ぎりぎり追いつくか追いつかないかという打球の方が何も考えずに全力で追うだけなので、気持ち的には楽だったりもします。

魔物は気まぐれですね。

でも、終わった後も島根開星の選手たちも笑顔で球場を去っていましたし、熱闘甲子園を見ても、エラーした選手を責めることもなく、楽しそうだったのが見ていて救われる思いでした。とってもさわやかでいいチームですね。

仙台育英の皆さんは、是非、島根開星の分まで勝ち進んで欲しいものですね。

なお、余談ですが、仙台弁護士会野球部も先週土曜日に行われた地区予選で、岩手弁護士会・札幌弁護士会両チームに快勝して全国大会(ナゴヤドーム)進出を決めました。こちらもこの夏の嬉しいニュースの1つです。

« 仙台弁護士会ジュニアロースクール無事終了 | トップページ | 事務員さん募集中 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園の魔物:

« 仙台弁護士会ジュニアロースクール無事終了 | トップページ | 事務員さん募集中 »

お気に入りサイト

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ