« ラーメン:みずさわ屋 | トップページ | ブログリニューアルしてみました。 »

好きな温泉旅館:繋温泉 ひぃなの宿 湖山荘

ここは、私の中では「他人に教えたくない宿」北日本部門でかなり上位にランクインされる旅館です。

なので、皆さん、できれば今回は読まないでください!

さて、ここは何がお勧めかというと、まずは景色です。

目の前には御所湖が視界一面に広がり、そのかなたには岩手山や八幡平(?)の山々が雄々しく立ち並んでいます。その景観はとにかくすばらしく、まるでスイスを思わせる(行ったことはありませんが)雄大な情景です。

離れの部屋に泊まると、その雄大な景色を、部屋からはもちろん、露天風呂からも眺められ、まるで夢のようです。晴れていれば、夕方、真っ赤に燃える夕日が湖に静かに沈んで行く様子が見られます。これは、本当に感動的です。

Dscf1753

時間を忘れて、ただひたすら見つめていました。

更に、温泉。大露天風呂は北日本でも最大級の大きさで、伸び伸び入れます。夜はとくに人も余りいないので、夜空を眺めながら貸切気分が味わえます。

内湯は昔ながらの風情ある小さなお風呂と、御所湖が眺められる新しいお風呂の2カ所ありますので、露天風呂と合わせて、ちょっとした湯巡り気分が味わえます。

お料理も、地鶏料理や岩手の雫石牛と短角牛の2種炭火焼き、川魚の刺身や山菜料理など、気取らず、素朴な、でも心のこもったおもてなし料理が並び、和ませてくれます。

Dscf1772_3 

これだけのロケーションと料理と大露天風呂があって、なおかつ露天風呂付の「離れ」に泊まるとなると、首都圏だと1泊ウン万円は覚悟だと思いますが、こちらは平日料金で3名1部屋だと約22000円、4名1部屋だと何と18,000円台ということで、驚きのお値段です(ただし、露天風呂付は離れの中でも1室だけのようです)。

スタッフの方々も気さくでとても感じのいい方ばかりでした。夕食後には使った箸に絵付けをさせてくれるサービスもあり、翌日はそれを持ち帰らせてくれるなど、ホスピタリティにも感心させられました。とにかく、温かいぬくもりの感じられる旅館です。

ネックは仙台から車で2時間ちょっとと、やや遠いところかな~

あ~、教えたくない宿なのに、一杯書いてしまった。

皆さん、読んでもいいけど、なるべく行かないでね!

ひぃなの宿 湖山荘

http://furusato-no-kioku.net/index.php

« ラーメン:みずさわ屋 | トップページ | ブログリニューアルしてみました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好きな温泉旅館:繋温泉 ひぃなの宿 湖山荘:

« ラーメン:みずさわ屋 | トップページ | ブログリニューアルしてみました。 »

お気に入りサイト

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ