« 好きな温泉旅館その3:作並温泉 ゆづくしの宿一の坊 | トップページ | 木蘭の涙:スターダストレビュー »

東名高速でのタイヤ脱落事故について思うこと

4月11日に東名高速で信じられないような事故が起こりました。

走行中のトラックから脱落したタイヤが反対車線を走っていた観光バスに直撃し、運転手さんが死亡したというものです。

私も普段車を運転する身として、本当に恐ろしいと感じると共に、自分も加害者にならないよう良く注意をしておかなければと思いました(そう感じた方、多いのでは)。

ところで、新聞報道では、亡くなられた関谷さんという運転手さんがタイヤ直撃後に、意識があるかないかの状態でサイドブレーキを引いてバスを停車させたのではないかとのことです。

素人目に見ても、これほどの大事故なのにバスが転落も横転もせず、あるいは他の車と衝突もせず、きちんと車線を維持したままセンターライン付近で停車していたのは奇跡的と思っていましたが、やはり運転手さんが最後の力を振り絞って安全に停止させたのでしょう。こういう報道を聞くと、胸が痛むと同時に、関谷さんのプロ意識の高さに対して敬意を表さずにはいられません。

私も弁護士というプロフェッションの1人として、いついかなるときでもプロ意識を保ち続けたいと思っています。

命と引き換えに乗客の安全を守られた関谷さんのご冥福をお祈りいたします。

« 好きな温泉旅館その3:作並温泉 ゆづくしの宿一の坊 | トップページ | 木蘭の涙:スターダストレビュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505827/40854510

この記事へのトラックバック一覧です: 東名高速でのタイヤ脱落事故について思うこと:

« 好きな温泉旅館その3:作並温泉 ゆづくしの宿一の坊 | トップページ | 木蘭の涙:スターダストレビュー »

お気に入りサイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ