« 近くの焼き肉屋さんが移転 | トップページ | 借金で死なないで »

法教育委員会

今日は、日弁連の法教育委員会で東京に行って来ました。

各地それぞれ工夫を凝らした活動をしています。

法教育というのは、主に小・中・高校生を対象に、法の意義や法的な考え方、法に対する評価の仕方などを体験的に学んでもらうことを目的とするもので、5年ほど前から日弁連および各地の弁護士会で力を入れている活動です。仙台弁護士会でも平成15年に委員会を立ち上げて活動しています。

従来の学校教育や、いわゆる「司法教育」のようなものはどちらかというと知識中心で覚えることが主体だったのに対して、日弁連が目指しているものは法の背後にある「自由」「平等」「人権」のような価値を理解してもらい、それらの価値を守るため、または調整するための道具として自分たちで法律を作ったり、使いこなしていくことによって、法に対して主体的に関わっていこうとする意識やスキルを育てて行こうという壮大な理念に基づいているものです。

各地の弁護士会では学校現場への出前授業や、夏休み等にジュニアロースクールのようなイベントを実施して普及に励んでいます。

とは言え、言うは易く行うは難しで、弁護士が一度や二度学校現場に出かけて出前授業をしたからと言って、そんなに簡単に想いが伝わる訳もなく、試行錯誤しながら活動しているのがホントのところです。でも、授業が生徒さんたちにウケるのはとても楽しく、苦労しながらもやりがいのある活動です。

これからの社会は今までのように何でも「お上頼み」という訳にはいかず、規制緩和で自分の権利は自分で守らなければならない社会になっていくと思います。裁判員制度も始まりますので、市民として社会参加・司法参加の必要性もどんどん高くなっていくでしょう。そんな社会に向けて、私たち弁護士の活動が子供たちの社会参加のきっかけの1つになってくれればとても嬉しいと思います。

宮城県内の学校で、出前授業派遣希望のところがありましたら、仙台弁護士会までお問い合わせください。

なお、これとは別に、仙台弁護士会では、一般市民向けの裁判傍聴も毎月やっています。こちらもよろしければご応募ください。

http://www.senben.org/

« 近くの焼き肉屋さんが移転 | トップページ | 借金で死なないで »

弁護士業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505827/17877808

この記事へのトラックバック一覧です: 法教育委員会:

« 近くの焼き肉屋さんが移転 | トップページ | 借金で死なないで »

お気に入りサイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ